健康を考えた食事

健康な食生活と栄養食品

トップ

健康食品を利用する際の注意点

健康食品の中には効果の疑わしい物も多いので注意が必要です。医療で使用されている成分と同じ物が含まれていても、それで効果が保証されるわけではありません。それは、摂取方法に違いがあるためです。医療では患部に直接注射を行う事がありますが、健康食品では経口摂取となります。この場合、成分によって「消化されて別の成分に変化する」「腸で吸収できず、そのまま排出される」「患部が血液から直接栄養を吸収しない部位である場合、吸収しても利用できない」というケースがあります。通常の食事で補える成分を強化した物であれば有効である事が多いですが、利用する前に含有される成分が経口摂取で有効に利用できるのか確認が必要です。

バランス

日々の生活を見直してみましょう

健康に気を付けるために、一番重要なのが食品を見直すという事です。確かに、運動や日々の生活を見直すことも重要ですが、食べ物は一番気をつけなければいけません。朝食をとらないで、夕食にカロリーの高い物ばかり食べている人や、一人暮らしをしていて、普段から外食ばかりの生活を送っている人は要注意ですよ。夕食に脂っこいものを控えて、和食にかえてみたり、スーパーやコンビニでお惣菜を購入して、週に何回かは外食ではなく自宅でご飯を食べるようにするなど、日々の食品に対する考え方を改めるだけで良いのです。今一度、自分の健康を見直してみましょう。